2015-04-01

  • 嬉しいこと

4月になりました。
この4月で小学生、、中学生になる生徒さんも数名いらっしゃいます。

皆一人一人がそれぞれに、しっかり伸びること。
自分の時間を使って、地道に努力することが、何より大切と経験として分かってもらえること。

いつも、念頭に教えています。

タイトルの「嬉しいこと」は、
長く教えてきて、「こんなに弾ける年長さん(幼稚園)ははじめて」
「こんなに、一度のレッスンの為に沢山の曲を弾いて来れる6年生ははじめて」

と改めて今日感じたこと。
そう書き始めると、、多くの生徒さんが、私の予測を越えた伸び方をしている「初めて」です。

親御さんのお声がけや努力無しにはなし得ないことでもあり、感謝の一言。
素敵な生徒さんに出会えて、本当に感謝、です。

中学、高校、そして大人になった時に、
人との競争ではなく、、自分の心を奏でる技術を得て、楽譜を自分自身で読んで解釈出来る力が付いていると良いなと思って。

私が師事した先生方から学んだ、一番大切にしていることは
「ピアノを学ぶことは、音楽を学ぶこと。音楽を学ぶという事は、自立を学ぶこと。」

生徒さんが成長した時に、自分の力だけで楽譜を理解して、自分の力で弾けるようになっている。。
数年後、10年後をイメージして^ ^新しい4月から、又頑張ろうと思います。