オンラインレッスン

5月終盤です。

コロナウイルス感染拡大防止として、オンラインレッスンを1ヶ月ほど続けてきました。

オンラインレッスンは、対面レッスンの二倍のテンションが必要。。
語学のオンラインの先生方って凄いなあ、と思ったこの期間です。
偉大です。

画面を通したコミュニケーションは、実際に同じ空間でお話する数倍の工夫が必要で、慣れるまでにかなりかかりました。

キャリーケース2個分(笑)のグッズ?を運び、ピアノ周辺に広げてのレッスンです。

小さな生徒さんは、対面ですとピアノの前から離れてしまいますが、、(私が注意しても、怖くないらしい。。)

オンラインレッスンでは画面の前から消えず、却って緊張感も持ってしっかり弾いてくれる不思議。
画面に映し出されるカードをしっかり読むことができます。
集中すべき点が少ないことも一つのメリットかもしれません。

また、オンライン弾き合い会も数回試行しました^ ^
私自身が体調優れずぐったりしていて、最近は難しかったのですが。。

もっと工夫して、忙しい方々でも「目標と、良い緊張感」を維持するお手伝いが出来たらなあと思うのです。

コロナウイルス感染。
無症状で感染が拡大してしまうかもしれない、という怖さがあります。

今後対面のレッスンに移行後も、オンラインのレッスンやツールを取り入れ、より良くする研究と努力をし続けたいと思います。