ピティナ入賞者記念コンサート

画像の説明

ピティナ長野支部主催のピティナ入賞者記念コンサートに、生徒が5名参加させて頂きました。

佐久浅間ステーションの原いづみ先生を始め、御尽力頂いた先生方に大変お世話になりました。

出演の子供達が伸び伸びと演奏出来る様に、至れり尽せり。。ご配慮頂きました。

他のお教室の方々の素晴らしい演奏から、私の生徒さんも多く学んだと思います。
私も、気付いたことの多かったこと。

私の生徒さんは、発表会を終えて11 月下旬から選曲、中々決まらず。。実質12月下旬から譜読みを開始した曲も。。
練習期間が少なくなってしまいましたが、お家の方のご協力もあり無事演奏を終えることが出来、ホッとしています。

私自身、子供の時に舞台上で弾いた曲がとても少なかったので。。
元々が「出来ない」私は、今も苦労しています。

毎日脳内も成長する時期には、あまり安全な道のみ選ばず(3ヶ月以上時間をかければ弾けるものですが。。)多くの作曲家や作品を人前で弾いてほしい、と思っています。

…………

大舞台で演奏出来たことは、出発点です。
「無理かもしれない」ことを
意志と努力、工夫次第で出来てしまう、貴重な子供の時期です。

後ろにも前にも逃げられない。。舞台経験を多く積んでくると。。「沢山生きた気がする。まだ○歳だけど。一年前が懐かしいなあ。すごく充実してる」という生徒さんもいらっしゃいます(笑)

大人になって自分を支えてくれる「自己肯定感と自信」を得てもらえられれば、これ以上嬉しいことはありません。

今回は、本当に貴重な機会を頂くことが出来、心から感謝致します。

お写真を撮った方より、掲載可ということで送って頂きました(^^)

画像の説明

画像の説明