今日、明日

今日は、ジュニアクラシックコンクールの本選。
東京で受けた小学生の生徒さんが、無事通過して全国大会へ進むことになりました。
難曲でしたので、私は心配していましたが。。
良い評価を頂けたとのこと。落ち着いて、良い演奏が出来たことと思います。
全国大会は三月末です。

そして、明日は、別のコンクールに中学生が挑戦します。
何よりも、悔いのない、満足出来る演奏が出来ますように。

皆、水平面を歩き、それぞれの目標に向かっています。
階段を一斉に駆け上って。。狭い踊り場で誰かを蹴落とす。。ことでは、、ありません(^^)

走る人もいれば、立ち止まって友達を作りながらゆっくり歩く人も。
一人で周りの景色を楽しみながら歩く人もいれば、目標を定めて一心に走る人もいます。
ペースはそれぞれ。価値観も、目的地も、人それぞれ。

道半ばの中間地点で。自分を超える為に設けるステージ。
自分を超えるって難しい。
でも、音楽においては、人の前で演奏するほど成長する機会はないかもしれません。

中学生、自分自身で課題を作って、克服してきました。
良い経験になることを、心から願っています。