何故ピアノ?

ピティナのメールニュースで、(何故「ピアノ」を勉強するの?)という問いに対する答えの一つと思える記事が紹介されていました。

ピティナ本部よりリンク許可を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

ピティナサイトへのリンク・澤口先生の記事

ピアノの左右の手の違う動き…
私は脳を半分に分けるイメージで、小さな頃から常に二つ以上の事を同時進行で考えていますが(笑)

楽譜の先を読む力も必須で、確かに言われてみれば…複雑な事をしています。

臨界期という言葉も良く耳にし、使う言葉ですが。
改めてその重みを感じました。
ピアノに限らず、この言葉の意味をしっかりと知っていると知らないとでは違いますね。
もっと深く、広く学ばなくては。

ピアノを弾いている方も、そうでない方も、上記の記事を是非お読み頂ければと思います(^^)