HPに訪れていただき、ありがとうございます。

ピアノレッスンにあたり心がけております、いくつかの点です。


一人一人の個性と考え方を大切にします

これは、私がドイツに留学して得た一番大きな点です。

私の学んだ先生方は、対等な目線で 生徒の意見を親身になって聞いてくださり、その中から発見できたこと、見つけたことが力になっています。

その人自身が持つ表現力を重視し、気持ちの面からも伸び伸びとピアノを弾く環境を作っていきたいと思っております。


基礎的な体の使い方を生徒さんと共に探していきます

体の余分な力を抜き、自然に弾く方法を取り入れています。
腕や手を固めて上手に弾けても、長い期間続けていくとどこかに痛みが生じることがあります。

私自身故障を抱えた時期があり、様々な方法を試してきました。

ドイツ(カールスルーエ)在中、アレクサンダーテクニックの個人指導を定期的に6ヶ月間受講しました。

生涯に渡って音楽に親しんで頂けるよう、指導しています

文化的な知識などもお話しながら進めています。

「ピアノを通じて音楽を学ぶことが一生の財産になるように」との思いから、毎回のレッスンをしております。